スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

Ich gehör nur mir.

先週末に今年のエリザベートを観てきましたよ。中身の無い感想を書いてみます。
ルドルフ役のF川さん(1st4代目不二先輩)とフランツ役の岡田さん、エリザベート役の春野さんの組み合わせで尚且つ土日であること、この条件に合う日が殆ど無くチケット取りに四苦八苦いたしました。
F川さん!成長されていました…!
前回彼を観たのがファントムだったのですが、きっと初日で緊張真っ只中だったからでしょう、かなり歌がヘロヘロな印象を持ってしまったのですよ…。
ところが今回はテニミュの頃とも比べても歌に力強さが加わっていて、感動いたしました。
それでもかなり繊細なルドルフの役作りでしたが、彼のキャラには合っていると思います。
テニミュ卒業生の成長した姿を見られるのって嬉しいですよねー。
岡田さんはマグダラでその美麗な生歌を拝聴済みだったので安心して観られました!
それにしても若いですよ岡田さんは…。
春野さんは、私が初めてエリザベートを観た宝塚公演でトート役を演じておられたので、このタイトルロールを演じている姿を見られて良かったです!
今回の観劇で"私が踊る時"という曲が大好きになりました。この曲を凛と歌う春野さんかっこ良かったなあ。
これで計5公演目の観劇になりますがなんだかんだで初演からトートを演じておられる山口さんを一度も拝見しておりません。
次の機会があったら是非観てみたいです。
残念なことに双眼鏡を忘れてしまったので一階後方席から裸眼で頑張って目を見開いて観てきました。
ルドルフがトートによって死へと誘われるシーンだけは逃すまいと必死でしたよ…。

元々はウィーン版のCDがきっかけで知った作品ということもあり、ドイツ語歌詞のほうが耳に馴染んでいるので(歌詞はあまり理解していませんが)、秋に予定されているウィーン版コンサートも観に行く予定です!チケットが取れれば!
ドイツ語で歌うマテさんも観てみたいなあ。

ここから先は私の勝手な妄想なのですが、もしテニミュ出身者でキャスティングするとしたら…。
トートを1st2代目手塚部長に是非ともまた…!
ルドルフはテニミュ史上ダントツの実力を誇る1st柳生サポの彼に。
ルキーニはルドルフ経験者である1stサエさんでお願いします!似合うと思うんだ!
ダブルキャストにするならトートはヴィジュアルが似合うであろう1st初代跡部、ルドルフはストレートに歌唱力の高い1st裕太もしくは1st2代目幸村、ルキーニは他の舞台は観たことがないけどハマりそうな1st仁王で。
これなら毎週帝劇に通いますよ私。
絶対実現しないと思いますけど(密かにO野田くんのルドには期待していますが)
関連記事
web拍手 by FC2
最新記事
カテゴリ
タグ

Pinky:st. テニスの王子様 改造 ゲーム ミュージシャン 改造計画 漫画 BUCK-TICK  

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
プロフィール

黒蜜

Author:黒蜜
Pinky:st.(ルイちゃん)/猫/テニプリ・テニミュ/音楽/ゲーム/漫画

last.fm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。