エリザベーTICK。

エリザベート20週年記念ウィーン版コンサートを観てきましたよ。
コンサートと銘打ってあるものの、衣装も本ミュージカルそのもので最小限のお芝居と歌のみで構成されている舞台でした。
ドイツ語はオリジナルキャスト版CDを聴きまくっていたので耳に馴染みがあったのですが、実際に生で歌を聴くとその迫力に圧倒されまくりでした。
一曲目のプロローグから鳥肌がぶわあっと…!こ、これが本物のオーラなのね、と。
今までに観たどの日本版よりも深みを感じ、心が震えました(私のいち感想なのでお気を悪くされた方がいたら申し訳ありません)。
一曲一曲がとても力強く、気を抜く暇すらありませんでした。
ああ、この作品は名曲揃いなんだなあ…と確認させてくれました。
私はその時代の歴史にもミュージカルにも造詣が深い訳でもない上に国語力が異様に低いド低能なのでまともな感想が書けませんが、観た方の殆どが確実にもう一度観たくなるコンサートだった、と言うことで〆たいと思います。
もう一回分くらいチケット取っておけば良かった…本当に…。

BUCK-TICKのライブにも行って来ましたよ。
今回のアルバムは私にとっては好きなテイストなので行く前から期待大でしたが、全くその通りの大満足なライブでした。
ライブ映えする曲が多くて楽しかったです!大好きな曲もアンコールで聴けて良かった。
次は武道館!万年二階後方席(時々一階席)だけど目一杯楽しみます。
間に合うかB-Tピンキー!

エリザベートの観劇後にパセラでヒトカラしてきました。
BUCK-TICK新曲がPV映像付きで歌えて良かったです。期間限定でしか歌えないので。
121029-01.jpg
どうでもいいのですが、"MISS TAKE"のこの歌詞↑を見る度に「全国大会決勝での対柳&赤也戦で赤也にボールをぶつけられながらも頬を紅潮させて身震いしながら興奮するMな乾」を妄想してしまいます。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

nicht-titel.

先日、ゆゆす家にてkimiさん・ゆゆすけちゃんと撮った写真です。


121020-01.jpg
ふたりはおしキュア!
左がゆゆすけちゃんの新作忍足、右がkimiさんの忍足です。
この二人に挟まれて、アニメでお馴染みのあの喋りと囁きが左右から聞こえてくることを考えると…恐ろしいですな。


121020-02.jpg
既存組み換えと白衣で即席斎藤コーチ!
kimiさんのスーパールーキーズをお借りして、新テニでこの二人が負け組チームに合流するシーンのつもり。


手塚「海堂、グラウンド10周だ」
海堂「はい」












しばらく経って。
海堂「部長、戻りました」
手塚「よし、練習に戻れ」
海堂「はい」
不二「…何か、雰囲気変わったね。海堂」
手塚「そのようだな…」
121020-03.jpg
ゆゆすけちゃんが花山さんフィギュアを持っていたので、薫繋がりで…。


121020-04.jpg
アニメイトでテニプリキャラのボールペンストラップを買ってみました。
どのキャラが出るのか分からない仕様でしたが、入江さんが出てきました!
記念にうちの入江さんと。
入江さんといえばこの片手は顎に、片手はもう片方の腕に添えて、のポーズなのでしょうか…?


拍手を押してくださってありがとうございました!
web拍手 by FC2

また会う日を楽しみに。

先日の三連休の時に、彼岸花が沢山咲いている公園へ行って来ました。
四天っ子を連れてのロケです。タイトルは彼岸花の花言葉(Wikiより引用)から。




続きは写真へ。
ピンキーが喋っているネタが含まれますので苦手な方はスミマセン。

拍手を送ってくださった方、ありがとうございました。

続きを読む

web拍手 by FC2

そびえ立つ優雅を眺め。

初夏に行った日光の写真で、お気に入りなのにアップし忘れていたのが何枚かあったので載せておきます。
テニプリ界の中学生で一番のっぽな知念くん(違っていたらすみません)と、各地ののっぽな建物たち。


121002-01.jpg
エンパイアステートビルと今は亡きワールドトレードセンター。


121002-02.jpg
東京タワー。


121002-03.jpg
東京スカイツリー。


ロケ地は東武ワールドスクウェアです。
日光の写真はあと1、2回載せる予定。
web拍手 by FC2
最新記事
カテゴリ
タグ

Pinky:st. テニスの王子様 改造 ゲーム ミュージシャン 改造計画 漫画 BUCK-TICK  

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
プロフィール

黒蜜

Author:黒蜜
Pinky:st.(ルイちゃん)/猫/テニプリ・テニミュ/音楽/ゲーム/漫画

last.fm