心の中でハイタッチ。

大変久しぶりの日記です。
とびだせどうぶつの森とトモダチコレクションが楽しすぎて、半年近くブログの存在を忘れておりました…。

今日は渋谷に行って来ました。
渋谷アニメイトで催されたテニミュ比嘉戦DVD発売記念のハイタッチ会の様子を垣間見るのが目的です。
アニメイトに着くまで、せっかくだからDVDを購入してハイタッチしちゃおうかかなり迷いましたが、手持ちが少なかったので諦めました。
渋谷のアニメイトはワンフロアで狭いので、どんな風にイベントをこなすのだろうと思っていたら、レジコーナー横のスペースを区切ったすぐ側にキャストさん3人が立ち、お客さんが並んでいました。
さりげなくレジ前の商品を見るふりをしてイケメン達の後ろ姿をチラ見して来ました…。
心の中でそっと彼らにハイタッチを送ってアニメイトを後にしました。

その後は本来の目的であるアニメイト目の前にある渋谷クアトロでライヴを観て来ました。
ヴォーカルさんが明るい色のモサモサした髪形で前面が白いメッシュキャップを被っていたので、なんとなく甲斐くんを思い出してしまいました。
ライヴのお客さんの中にハイタッチしてきた方は居たのかな…?
もしこの日記をご覧になっている方の中でそんな方がおられましたら、是非ともお友達になりたいです…!

これからはなるべく日記を書くように頑張ります。

2012年中に作るはずだったBUCK-TICKピンキー?
…ああ、そんなのあったね(荒木先生風ごまかし)。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

エリザベーTICK。

エリザベート20週年記念ウィーン版コンサートを観てきましたよ。
コンサートと銘打ってあるものの、衣装も本ミュージカルそのもので最小限のお芝居と歌のみで構成されている舞台でした。
ドイツ語はオリジナルキャスト版CDを聴きまくっていたので耳に馴染みがあったのですが、実際に生で歌を聴くとその迫力に圧倒されまくりでした。
一曲目のプロローグから鳥肌がぶわあっと…!こ、これが本物のオーラなのね、と。
今までに観たどの日本版よりも深みを感じ、心が震えました(私のいち感想なのでお気を悪くされた方がいたら申し訳ありません)。
一曲一曲がとても力強く、気を抜く暇すらありませんでした。
ああ、この作品は名曲揃いなんだなあ…と確認させてくれました。
私はその時代の歴史にもミュージカルにも造詣が深い訳でもない上に国語力が異様に低いド低能なのでまともな感想が書けませんが、観た方の殆どが確実にもう一度観たくなるコンサートだった、と言うことで〆たいと思います。
もう一回分くらいチケット取っておけば良かった…本当に…。

BUCK-TICKのライブにも行って来ましたよ。
今回のアルバムは私にとっては好きなテイストなので行く前から期待大でしたが、全くその通りの大満足なライブでした。
ライブ映えする曲が多くて楽しかったです!大好きな曲もアンコールで聴けて良かった。
次は武道館!万年二階後方席(時々一階席)だけど目一杯楽しみます。
間に合うかB-Tピンキー!

エリザベートの観劇後にパセラでヒトカラしてきました。
BUCK-TICK新曲がPV映像付きで歌えて良かったです。期間限定でしか歌えないので。
121029-01.jpg
どうでもいいのですが、"MISS TAKE"のこの歌詞↑を見る度に「全国大会決勝での対柳&赤也戦で赤也にボールをぶつけられながらも頬を紅潮させて身震いしながら興奮するMな乾」を妄想してしまいます。
web拍手 by FC2

Ich gehör nur mir.

先週末に今年のエリザベートを観てきましたよ。中身の無い感想を書いてみます。
ルドルフ役のF川さん(1st4代目不二先輩)とフランツ役の岡田さん、エリザベート役の春野さんの組み合わせで尚且つ土日であること、この条件に合う日が殆ど無くチケット取りに四苦八苦いたしました。
F川さん!成長されていました…!
前回彼を観たのがファントムだったのですが、きっと初日で緊張真っ只中だったからでしょう、かなり歌がヘロヘロな印象を持ってしまったのですよ…。
ところが今回はテニミュの頃とも比べても歌に力強さが加わっていて、感動いたしました。
それでもかなり繊細なルドルフの役作りでしたが、彼のキャラには合っていると思います。
テニミュ卒業生の成長した姿を見られるのって嬉しいですよねー。
岡田さんはマグダラでその美麗な生歌を拝聴済みだったので安心して観られました!
それにしても若いですよ岡田さんは…。
春野さんは、私が初めてエリザベートを観た宝塚公演でトート役を演じておられたので、このタイトルロールを演じている姿を見られて良かったです!
今回の観劇で"私が踊る時"という曲が大好きになりました。この曲を凛と歌う春野さんかっこ良かったなあ。
これで計5公演目の観劇になりますがなんだかんだで初演からトートを演じておられる山口さんを一度も拝見しておりません。
次の機会があったら是非観てみたいです。
残念なことに双眼鏡を忘れてしまったので一階後方席から裸眼で頑張って目を見開いて観てきました。
ルドルフがトートによって死へと誘われるシーンだけは逃すまいと必死でしたよ…。

元々はウィーン版のCDがきっかけで知った作品ということもあり、ドイツ語歌詞のほうが耳に馴染んでいるので(歌詞はあまり理解していませんが)、秋に予定されているウィーン版コンサートも観に行く予定です!チケットが取れれば!
ドイツ語で歌うマテさんも観てみたいなあ。

ここから先は私の勝手な妄想なのですが、もしテニミュ出身者でキャスティングするとしたら…。
トートを1st2代目手塚部長に是非ともまた…!
ルドルフはテニミュ史上ダントツの実力を誇る1st柳生サポの彼に。
ルキーニはルドルフ経験者である1stサエさんでお願いします!似合うと思うんだ!
ダブルキャストにするならトートはヴィジュアルが似合うであろう1st初代跡部、ルドルフはストレートに歌唱力の高い1st裕太もしくは1st2代目幸村、ルキーニは他の舞台は観たことがないけどハマりそうな1st仁王で。
これなら毎週帝劇に通いますよ私。
絶対実現しないと思いますけど(密かにO野田くんのルドには期待していますが)
web拍手 by FC2

テニミュ運動会。

120504-05.jpg
昨日載せ忘れていた同じ誕生日(9/29)同士のバネさんと宍戸さん。
共通点は二人共パートナーをしっかり支えるいい兄貴!
ここでは兄貴トークに花が咲いているという妄想。


テニミュ運動会の感想をちょっとだけ残しておきます。
夜公演のみの参加でしたが、昼公演も観に行けば良かった…!と心の奥から思いました…。
あんなに、みんな原作通りのキャラを死守していてくれて「これなんてOVA?」と感じることもしばし。
初っ端のラジオ体操ですが、丁度亜久津がよく見える座席だったので、徐々にやる気を失って行く様が手に取るように見えてずっと笑いっぱなしでした。
セレブな跡部がラジオ体操を知る由もなく、樺地が目の前でお手本をしてあげている姿にグッと来ました。
その他も、いちいちゼッケンを着け外ししてあげたり、玉入れの玉を跡部が屈むこと無いように拾ってあげていたり、マッサージしてあげていたり(目撃情報を聞きました)、跡部が参加する競技では応援席を盛り上げてくれたり…。
完璧な秘書っぷりに涙が出るかと思うくらい感激いたしました…!樺地偉いよ樺地…。
あとはいっちゃんが可愛すぎるのと橘さんが男前すぎて(敢えてイケメンとは言わない)、赤組応援団だったのに白組に寝返りそうになりました。
残念だったのは、音響が悪すぎて司会の二人やキャストのみんなが何を言っているか全く聞き取れなかったこと。
DVDを買ってちゃんと聞いて理解しろってことですかわかりました。
これで殆どのキャストさんが卒業を迎えてしまうので、寂しいけど彼らの益々の飛躍を心の中で願っておきました。
キャストの皆さんお疲れ様でした。テニミュで得たことを武器に、これからも色々なことにチャレンジしてくださいね。

昨日できなかった拍手お返事へ。

続きを読む

web拍手 by FC2

パラジクロロベンゼン。

先週末、あやさんとカンタレラを観てきましたよ。
特に心に残ったこと…それはO野田さんの歌の上手さ…!
一曲ぐらいソロのバラード曲があれば良かったなあと思います。
いつかはエリザベートのルドルフを演じてくださいね。待ってますから!
そして、中世ヨーロッパの王族役なのでタイツを履いていたYスカさんの足の細さも。
彼はちょっとスカした感じのキャラが似合いますね。名前に「スカ」が入っているだけに。
他にも、K崎さんやW辺さん、G本さんも久し振りに拝見できました。みんな歌が上手い。

今週末はキャバレーでLさんを観てくる予定です。

かなり遅れてしまいましたが、拍手のお返事に続きます。

続きを読む

web拍手 by FC2

WF2012冬。

moblog_0f184449.jpg
行って来ました。
ピンキー関係の購入が主な目的でしたが、色んなディーラーさんの美麗なフィギュアを生で見られて誠に眼福でした。
モチベーションが上がりますね!もっと精進が必要だと痛感いたしました。
今回は白衣、ジャケット、傘とバラパーツを買いました。
ガレキものは初めてなので、何とか頑張って着色してみたいと思います。


120214-01.jpg
こっそりと初めてワンフェスオフに潜り込んでみました。
こんな錚々たるおピンキー様達の中に自分の作品を並べるのは非常におこがましい思いでしたので、写真だけ撮らせてもらいました。
次回はこの中にいても恥ずかしくないピンキーを持参できたらいいなあ…。
web拍手 by FC2

2nd六角公演。

先日テニミュの六角戦を観て参りました。
予想以上の面白さでびっくり!
あとは千秋楽の一回しか観られないのが残念です。

ネタバレを含む箇所を語りたいので一旦切ります。

続きを読む

web拍手 by FC2

正しい休日の使い方。

先週末にロッキー・ホラー・ショーの舞台を観に行って来ました。
11年?前に観てから2度目の観劇になります。
正直に言うと前回の記憶が殆ど無く比較は出来ませんが、どちらも楽しめました。
前回主役を演じたローリーが今回はエディ役だったのですが、出番が少なくてちょっと残念でした。
あと、ブラッドのソロ曲が一曲増えていた気がします。
というか違っているかもしれないので後でDVDを見直さないと。
もう一度くらい観に行きたい!と思ったものの、凱旋公演は完売の模様。むう…。

舞台の前後には、一緒に行ったあやさんと中華街で中華料理を食べたり、山下公園を散歩したり、赤レンガ倉庫に行ったり、水上バスに乗ったりで極々理想的な休日を過ごして参りました。
週末は家から一歩も出ない、一人で近場をフラフラする等の不健康な過ごし方が多いので、たまには人並みの週末を過ごすのもいいですね。

横浜のアニメイトでテニプリのアニくじも引いてみました。
私が当たったのはリョーマと不二先輩のCDでしたよ。
勿体無くてまだ開けられませんが…。

前回の日記に拍手をいただき有り難うございました!続きはお返事です。

続きを読む

web拍手 by FC2

実力伯仲暗中模索。

16日の昼夜、18日の昼公演とテニミュ氷帝戦を見てまいりました。
DVDを観たことがあったり、曲を知っていたりしたことのある公演は初めてだったので、今まで以上に楽しめました。

まず言うとしたら、忍足に注目せざるを得ない、ということですね。
一度でもご覧になれば分かっていただけると思います。
樺地は髪型と服が違えばかなりの美人だと思います。
青学のメンバーもかなり良くなっていましたね。
乾とタカさんの歌の安定感はもとより、大石がかなり良かったです。
リョーマの歌の高音部分もかなり好きです。
跡部の派手さは相変わらずでしたが、ソロ曲が終わって氷帝全員で前の方に歩み寄る振付が凄くかっこいいと思いました。

チケットが尽きてしまいましたが、手に入れられるのならもう一度行ってみたいです!
出来れば凱旋に!
web拍手 by FC2

観劇日記。というか苦言。

先々週末にH野さんが出演された「NINE BLOOD」、先週末にはH野さんのお誕生日イベントと「マグダラなマリア」に行って参りました。
マリアさん、噂にたがわず楽しかったです。みんな歌が上手い!

そして、お誕生日イベントですが。
進行と内容に改善を求めたい部分があったのが残念でした。
H野さんご本人が悪いわけではないのですが。
以前行った発明会館でのイベントの方はとくに不満はなかったのに。
何なんでしょうかね。この違いは。
web拍手 by FC2
最新記事
カテゴリ
タグ

Pinky:st. テニスの王子様 改造 ゲーム ミュージシャン 改造計画 漫画 BUCK-TICK  

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
プロフィール

黒蜜

Author:黒蜜
Pinky:st.(ルイちゃん)/猫/テニプリ・テニミュ/音楽/ゲーム/漫画

last.fm